事故車 売却

事故車を売却することはできる?

事故車はどうせどこも引き取ってくれないだろうから、自分で廃車手続きをしようか。廃車手続をすれば、自動車税や保険料が還付されるし。でも、陸運局へ
足を運ぶなど、手間も時間もかかるし…。

 

新車の購入を条件に、廃車手続きをディーラーに依頼しても、「0円」として、しぶしぶ引き取ってもらうかたちになるものです。今やお荷物となってしまった車でも、買い取ってくれる中古車買取会社がいくつかあること、ご存じですか?

 

以下にご紹介するのは、事故車を専門に買取ってくれる3つの会社。

 

1つ目は『ラビットワールド』という会社です。同社のサイトをチェックしてみると、事故の形跡を残す車の写真とともに、いくらで買い取ったかの「買取実績」が記載されていました。

 

例えば、「平成20年式 フィット ○○県 損傷個所:左側面事故車 買取金額:8万円」「平成18年式/車種:ゴルフ/○○県/損傷個所:フロント事故車/買取金額:2万円」etc,etc.…。

 

同社は、オンライン上で事故車の“カンタン写真査定”もやってくれます。事故車だけでなく、廃車や水没車についても買い取るとのこと。

 

2つ目の、『プラスワンオート』も、事故車専門に買取をしている会社です。社外品(車にもともと付いている純正品ではない)のパーツや、通常の中古車買取会社が相手にしないような“ドレスアップ車”などの買取りも行っています。

 

3つ目は、『ビッグエイト』という会社で、廃車手続・引き取り専門店を標ぼうしています。事故車や廃車のレッカー移動にかかるお金は「タイヤが転がれば」0円。

 

自動車税・重量税・自賠責保険は、未使用期間分を全額返金してくれます。最低でも4000円で車を買い取る、というのが同社の特徴です。以前は見向きもされなかった事故車を買い取る理由は、海外の市場をターゲットにしていること。

 

車を解体し、中古部品として海外に輸出していることから成り立っているのです。